自分らしさを演出する衣装|華やかな印象になれる魔法のアイテム|ロングドレスの選び方
女の人

華やかな印象になれる魔法のアイテム|ロングドレスの選び方

自分らしさを演出する衣装

ウーマン

短め丈の特徴

ドレスを選ぶときには、全体のデザインだけでなく、丈の長さも気になるものです。ミニドレスは、膝よりも上の丈のもので、通常のものより華やかな印象になります。また、ロング丈のものと比べて動きやすい特徴もあるので、動き回る必要があったり、気軽に楽しみたい場面などで役立ちます。ひとことにミニドレスと言っても、丈の長さにはさまざまなものがあります。全体のデザインによっても印象が変わりますが、膝よりもかなり上の丈のものは、可愛らしさや色っぽさを演出できます。露出が多すぎるものは抵抗がある、という場合には、膝よりも少し上くらいの丈のものを選ぶのが良いです。このようなものなら、より幅広い人に似合いやすくなっています。

どんなときに着用するのか

ミニドレスは、ちょっとしたフォーマルやプライベートなど、さまざまな場面で利用されています。花嫁が着るウエディング用のミニドレスは、結婚式で自分らしさを出したいときにおすすめです。また、二次会でドレスを着たいときや、海辺などでのリゾート婚にもぴったりです。パーティーにお呼ばれしたときには、会場の雰囲気やドレスコードによっては着用できない場合もあるので、確認が必要です。カジュアルなパーティーでは気軽にミニドレスを着ることができるので、おしゃれを楽しみながら、場の雰囲気も華やかにできます。そのほか、プライベートな旅行などのリゾートでも、ミニドレスは活躍します。価格やデザインなどさまざまなものがあるので、着用するシーンに合わせて購入すると、重宝します。